HUB-IBARAKI ART PROJECT 2021

今年度のプロジェクト、活動を終了しました

9月26日の黒田健太さんの舞台作品《今、ここで、立ち尽くすために》の上演をもちまして、今年度のプロジェクト活動は終了しました。

当日の公演へのご来場くださったみなさま、4月からの黒田健太さんの茨木市内での活動で出逢ったみなさま、そして舞台作品の制作・発表にご尽力いただいた出演者・スタッフのみなさま、本プロジェクトに関わられたすべてのみなさまに御礼申し上げます。

News

9月26日の舞台公演、今年度のプロジェクト活動終了の御礼

9月26日(日)に茨木市福祉文化会館で上演しました、黒田健太さんの舞台作品《今、ここで、立ち尽くすために》は、2回の公演で合計約160名のご来場者に恵まれ、無事に公演を終了しました。半年間の黒田さんの茨木での活動を素材に… もっと読む »

9/26(日)舞台公演の観覧予約・ご来場について

現在大阪府に発出されている緊急事態宣言に伴い、公演の観覧定員を会場座席数の半分程度、各回130名までとしました。それに伴い、観覧予約および当日のご来場につきまして、以下の通りの対応をさせていただきます。(すでに観覧予約を… もっと読む »

9/26(日)黒田 健太《今、ここで、立ち尽くすために now, here, nowhere》舞台作品発表のご案内【9/10更新】

HUB-IBARAKI ART PROJECT 2021 メインプログラム黒田 健太 舞台作品《今、ここで、立ち尽くすために now, here, nowhere》 日時|2021年9月26日(日)13:00、16:00… もっと読む »

9/19(日)ワークショップ「now. here. to stay. movement research 04」開催のご案内

芝生の上に水を張ったビニールプールを設置し、自身の持ち物や好きなものを水面に浮かべながら、各々が見ている広い景色や眺め、思い出についてゆったりと考えにふけるゆるやかなワークショップ形式のイベントです。ひとり静かに佇んで水… もっと読む »

9/11(土)プラネタリウムでセッションコンサート「now. here. to stay. movement research 03」開催のご案内

9月26日(日)の舞台公演《今、ここで、立ち尽くすために》の出演者による、プラネタリウムの星空の下でセッションをおこなうライブコンサート形式のイベントです。実際の夜のストリートをイメージしながら、黒田と出演者たちとのセッ… もっと読む »

9/5(日)公開リハーサル「now. here. to stay. movement research 02」開催のご案内

8月中に複数回開催しました「公開リハーサル」の最終回になります。当日の舞台公演と同じ会場で、稽古の現場を一般公開します。一部のシーンのみを公開しますが、本番を観覧される前にイメージを膨らませておきたい、作品完成までのプロ… もっと読む »

About

HUB-IBARAKI ART PROJECT

「HUB-IBARAKI ART PROJECT」は、「継続的なアート事業によるまちづくり」を目的に、大阪府茨木市で実施するアートプロジェクトです。茨木市に暮らす人々が、アート作品・作家との交流を通して、アートの本質的な魅力である「表現の豊かさ/美しさ」「探求心」に触れて、その体験をそれぞれの日常の中へ還元していくことのできるアートプロジェクトを目指します。