HUB-IBARAKI ART PROJECT 2021

HUB-IBARAKI ART PROJECT 2021
フィナーレに向けて鋭意活動中!

4月から活動を続けてきた今年のプロジェクトは、いよいよ終盤の動きに入っています。

今年のプロジェクトの集大成となる、9月26日(日)の茨木市福祉文化会館での舞台作品上演に向けて、連日市内で作品の制作と稽古をおこなっています。

これから最終日の舞台公演までに、ワークショップや舞台制作の現場公開など、様々な公開プログラムを順次開催します。当日の舞台作品を楽しんでいただくためのプレ企画にも触れていただきながら、フィナーレに向けてさらに期待を深めていただければ幸いです。

News

9/26(日)黒田 健太《今、ここで、立ち尽くすために now, here, nowhere》舞台作品発表のご案内【9/10更新】

HUB-IBARAKI ART PROJECT 2021 メインプログラム黒田 健太 舞台作品《今、ここで、立ち尽くすために now, here, nowhere》日時|2021年9月26日(日)13:00、16:00開… もっと読む »

9/19(日)ワークショップ「now. here. to stay. movement research 04」開催のご案内

芝生の上に水を張ったビニールプールを設置し、自身の持ち物や好きなものを水面に浮かべながら、各々が見ている広い景色や眺め、思い出についてゆったりと考えにふけるゆるやかなワークショップ形式のイベントです。ひとり静かに佇んで水… もっと読む »

9/11(土)プラネタリウムでセッションコンサート「now. here. to stay. movement research 03」開催のご案内

9月26日(日)の舞台公演《今、ここで、立ち尽くすために》の出演者による、プラネタリウムの星空の下でセッションをおこなうライブコンサート形式のイベントです。実際の夜のストリートをイメージしながら、黒田と出演者たちとのセッ… もっと読む »

9/5(日)公開リハーサル「now. here. to stay. movement research 02」開催のご案内

8月中に複数回開催しました「公開リハーサル」の最終回になります。当日の舞台公演と同じ会場で、稽古の現場を一般公開します。一部のシーンのみを公開しますが、本番を観覧される前にイメージを膨らませておきたい、作品完成までのプロ… もっと読む »

8/14(土)~「now. here. to stay. movement research 02 」開催のご案内

本プログラムの第2回は「公開リハーサル」と題して、8月中の5日間、舞台公演に向けての稽古の現場を一般公開します。参加する出演者も毎日異なるので、会場で見られるシーンや稽古の方法も日によって様々です。今回の舞台作品の制作が… もっと読む »

7/24(土)ワークショップ「now. here. to stay. movement research 01 」開催のご案内

HUB-IBARAKI ART PROJECT メインプログラム黒田健太作品《今、ここで、立ち尽くすために》制作のための連続ワークショップ「now. here. to stay. movement research」 今… もっと読む »

About

HUB-IBARAKI ART PROJECT

「HUB-IBARAKI ART PROJECT」は、「継続的なアート事業によるまちづくり」を目的に、大阪府茨木市で実施するアートプロジェクトです。茨木市に暮らす人々が、アート作品・作家との交流を通して、アートの本質的な魅力である「表現の豊かさ/美しさ」「探求心」に触れて、その体験をそれぞれの日常の中へ還元していくことのできるアートプロジェクトを目指します。